明らかにされたクリヤヨガ

伝統的なヨーガの情報とクリヤヨガの技法をお伝えします

伝統的なヨーガの教えとクリヤヨガ の技法をお伝えします

クリヤヨガ

ヒーナスとは

10. ヒーナスとは 意識ある夢遊病 ヒーナス(JINAS)について秘密を明かす時が来た。 ヒーナスとは肉体のまま高次元の世界に浸透できる技術である。 意識的に異次元の世界を調査することができる。 ヒーナスの高等技術をマスターするためには、 弛むことなく…

ブラフマチャリヤの翻訳を再開しています

ブラフマチャリヤについて 多くの人はこのテーマについて馴染みがないでしょう そして興味を持たない人の方が多いでしょう。 しかしこのテーマは非常に重要です。 多くの人がクンダリニーについて学びたいと思います。 そしてそのような人の多くはサダナ(霊…

マスター・キィー(大いなる秘密)

ある日ある時、私サマエル・アウン・ヴェオールは、 エイドロン(アストラル体)すなわち魔術的分身で、 肉体を離れ遠く場所へ旅立った。 それはアッバス(大修道院長)を捜し面会するためだった。 ヨーロッパ諸国飛び回ったが会えずに途方にくれた。 突然、奇…

星幽体離脱のための準備

アストラル体の神秘の名は「ザフナテ・パネア」という。 この名は二つの言葉から成っている。 最初のザフナテは下位アストラル体に対応するマントラだ。 次の言葉のパネアは、 父の子であるコスミック・クレストスのことだ。 このコスミック・クレストス(宇…

星幽体離脱のための、その他のマントラ 3

マントラFE UIN DAG FE UIN DAGはアストラル体すべてのチャクラを目覚めさせる。 FEEEE UUUUIIIIINNNN DAAAAG フェーウーイーンー ダーグー (最後のGは喉音で声帯を使わず発音する。 ドイツ語のGの発音に近い。 鼻にかかった鼻濁音ではなく、喉でしっかり破…

星幽体離脱のための、その他のマントラ 2

マントラ「EPHRAIM」 マントラEPHRAIM(エプハライム)には、 宇宙的キリストの力と、全てのチャクラを目覚めさせる力がある。 このマントラは次のように発音する。 EEEEPPPPHHHH....... RRRRAAAA...... IIIIIIIMMMMM エープッハー ルルルルアー イームー (…

星幽体離脱のための、その他のマントラ 1

マントラRUSTI(ルスティ) 心の中でこのマントラを唱えなさい。 RRRRUUUUSSSSTIIIII ルルルルウースーティー このように母音を伸ばして唱えなさい。 そして眠気を感じ、今まさに眠りに入る瞬間に、 ベッドから起き上がり部屋を出て行きなさい。 そして、そ…

幽体離脱のマントラ

マントラ「TA-I RE RE RE 」 マントラ”TA-IRE RE RE”も幽体離脱に役立つマントラだ。 心の中で、このマントラを唱えながら眠気を催させる。 まどろんでいる最中、ベッドから起き上がり、 部屋を出てノーシス教会へと向かいなさい。 エクササイズ 眠りに就く…

星幽体離脱のマントラ

マントラ LAH RAH あらゆる運動は音を生じる。 「アナハタの音」は 性エネルギー(シャクティー)の活動によって生じる。 精子(あるいは卵胞)を精製している性センターでは、 太陽原子(陽的エネルギー)と月原子(陰的エネルギー)が、 互いに協力して活…

アナハタの音  神秘の音色

人の脳細胞には「微かな音」が常に鳴り響いている。 その音は笛のような高い音色であり、 「コオロギの鳴き声」「ガラガラヘビの音」によく似ている。 この脳内に響く音こそ、 「ブラフマン(梵天)の声」「アナハタの音」と呼ばれる。 10のメジャーノート(…

 9.星幽体離脱エクササイズ

意識に暗示をかける 就寝前に自身の意識に暗示をかける。 「わたしはこれから眠りに入る」 「わたしはアストラル(星幽)なのだから、 どこでも好きなところに行ける」 「アストラル界にいることを、 わたしは気づく、わたしは気づく、わたしは気づく」 「ア…

 夢の再生プラクティス

以前の著書で述べたように、 ドリームヨガの進歩の兆候は、曖昧模糊な夢の表現、 断片の中に自ずと垣間見ることができる。 志願者は眠りから目覚める時に目を閉じたままでいなさい。 その兆候(シンボル、音色、人物など)を手掛かりとして、 映像などを視覚化…

 ドリームヨガ 夢見のヨガ

すぐにでも、神秘的体験をしたいと望むならば、 ドリームヨガから始めると良い。 あなたの生活環境が落ちついているなら、 すでに勝利を手にしているも同然である。 (それほどドリームヨガは行いやすく達成しやすい) 心構え 就寝前には澄み切った空気の中…

 8.タントラ夢見術

夢はアストラル世界の入り口 夢のノートをつけることは重要だ。 定期的に夢の記録内容をチェックしてみよう。 夢の内容を調べることで、精神的進化の度合いを確認できる。 時代が違っていたり、環境(国や性別など)が、 今の生活とはかけ離れていたりなど、…

瞑想により心理を浄化する 例えば、あなたの妻が見知らぬ男性と密会している。 それが、真実でもなくても、見聞きしたならば、 あなたは居ても立っても居られなくなるだろう。 心が騒ぎ抑えられなくなる。 これは「複数の我」の一つ嫉妬の我(エゴ)によるも…

 意識覚醒の必要性

友よ、私たちは目覚める必要がある。 一瞬一瞬、絶えず注意を怠ってはならない。 いつであろうと、注意を三つに分割することが肝心である。 主体(Sbject) 客体(Object) 場所(Location) 主体:一瞬一瞬寝ずの番を行う。自分自身を忘れてはならない。 思考、立…

 意識を目覚めさせる重要な鍵

自己想起 人々はいつも物事に心を囚われていて、 自己を想起することがない。 「悟り」意識の目覚めを起こすには、 日常生活で常に自分自身を想起する必要がある。 どのような事柄にも、 「われを忘れる」ことなく、自己想起する必要がある。 どのような出来…

ハムサー 動画

www.youtube.com

 6.覚醒意識  アートマ・ヴィディヤ

心理の革命的変化の三つの要素 私たちはカリユガ、暗黒の時代を生きている。 (カリユガ:自分が無知であることを理解できない) 多くの神秘学の学徒は知らぬうちに黒タントラの道に迷い込み、 本来の道(タオ ダルマ)から外れてしまっている。 誤った神秘…

植物の瞑想エクササイズ

このエクササイズは、 想像力を通して知識を得る方法である。 超視覚を開発する非常に効果的な方法である。 エクササイズ1 好きな植物を選びその前に座る。 周囲の物事すべてを忘れて、目の前の対象に意識を集中する。 次に目を閉じて、微睡みの状態になる…

主の祈りとハートチャクラ

心からの祈りを用いた瞑想のエクササイズを説明しよう。 「主の祈り」をお勧めする。 「私たちの父」への心からの祈りは、 一時間の瞑想に相当する。 祈りなさい。祈りを一時間続けるのだ。 祈りとは神との対話である。 心の中で神と対話しながら、深い眠り…

主の祈り

救世主イエス・キリストが教えた「主の祈り」には、 心臓のチャクラを覚醒させる絶大な魔力がある。 祈りとは「神との語らい」である。 「主の祈り」は、神との語らいを容易くする。 プラクティス 身体を横にしてリラックスしよう。 マインドから、全てのこ…

悟り「空」に至る

悟り「空」に至る HAM-SAH 東洋の秘教の系譜では、 マントラ「HAM-SAH」(ハムサー)は、 生命の混沌の水(第三ロゴス)を、 受胎させる驚くべきシンボルとして伝えられてきた。 (生命の混沌の水:宇宙創造のエネルギーであり、 シャクティー、クンダリーニであ…

 肉体からの遊離Ⅱ

インティモ(魂)との融合 ノスティック(叡智の実践者)にとって、瞑想とは秘教的訓練である。 瞑想には三つのフェーズ(段階)が存在する。 1.集中 2.瞑想 3.サマディー(法悦) 集中とは、心の焦点を一つの事柄に合わせることである。 瞑想とは、その事柄の…

 5.様々な秘教的瞑想

内なるクリストとの融合 肉体からの離脱 第一ステップ 肉体に集中し、眉間のチャクラの霊的眼をもって、 注意深くアンナマヤ・コーシャ(食物鞘)を観察する。 そして、肉体が自分の本質(霊)ではないことを理解する。 次のように言う。「この肉体は、私で…

4.集中のプラクティス

円を用いるマインドフルネス 両目を開いたまま、注意を外側の円に合わせる。 深く集中しよう。 (図をコピーしても良いし、手書きでも問題ない) 次に注意を中央の点に向け集中する。 この集中のエクササイズを行っている間は、 他のエクササイズと同様に、…

3. リラックスの実践

リラックスとはヨーガの重要な修行である。 現代人は、テレビ、お酒、タバコ、映画などに心を奪われ、 感覚を外側に向けている。 この感覚の流れを内側に向けることが、 プラティヤハーラであり、ヤマ・二ヤマの実践により、 アハンカーラ(心の鞘 エゴ)を…

光り輝くペンタグラムのマントラ

2光り輝くペンタグラムのマントラ ユニバーサル(宇宙)言語とはみなぎる生命そのものであり、 ペンタグラム(五芒星)こそ、そのシンボルである。 秘密とされて来たマントラを発声することにより、 光輝くペンタグラムを即座に形つくれる。 クリシュナのお…

天使サマエルとコンタクトする

1.天使サマエルとコンタクトする ロウソク、燃えている石炭、あるいは火の前で、 次のマントラをしばらくの間唱える。 EEEENNNNNRRRREEEEE エーンルルルルレー(Rは巻き舌で) その後で、SSSSSSSSSSをより長く続する。 スー(上下の歯を噛み合わせて息を吐き発…

近日出版の本より 抜粋

GNOSISノーシス プラクティスガイド サマエル・アウン・ベオール著 中野 憲司編集 序文 本書は、近代的ノーシスの創始者である、 サマエル・アウン・ベオール氏の数多くの著作、 及び講演録の中からプラクティス関連の部分を抽出して、 実践ガイド用に編集し…

楽しいヨーガライフの提案をしていきます